投資

【投資の入門書】「3000円投資生活デラックス」で投資の一歩を踏み出そう!

今回は、「3000円投資生活デラックス」(横山光昭)をご紹介します。

この本は投資未経験者の方が、積立貯金をする感覚で、投資信託の長期積み立て投資を始める上で役立つ1冊です。

投資初心者の方に読んでほしいと思っています。


 

著者プロフィール

横山光昭(よこやま みつあき)

株式会社マイエフピー代表取締役社長。ファイナンシャルプランナーとして、これまで2万人以上の赤字家計の相談に対応。

「はじめての人のための3000円投資生活」(アスコム)は60万部のベストセラーとなり、本書はその改訂版。

本の内容

本書で紹介されている投資

この本でお勧めする投資方法は、極めてシンプルです。

その方法とは、

・証券口座を開き、

・月々3000円で投資をスタートし、

・お勧めの投資信託を買うだけ

というものです。

少額によるドルコスト平均法に基づいた積立投資です。

投資信託の具体的な商品も丁寧に解説されているので、初心者の方が商品選びに迷うことはないでしょう。

投資を後回しにすると貴重な「時間」をロスすることになります。

月々3000円であれば、貯金感覚で気軽に始められると思います。

お得なつみたてNISAを活用

少額投資でも活用したいのが、つみたてNISAです。

税金の優遇が受けられるので、本書でも活用が勧められています。

生活防衛資金の必要性

一方で、投資を始めるにあたって、本書では月収7.5ヶ月分の貯金をしておくことも進められています。

これを「生活防衛資金」と筆者は呼んでおり、

「使うためのお金=月収1.5ヶ月分」、

「下ろさないお金= 6ヶ月分」、

が7.5ヶ月分の内訳となっています。

うしどん
うしどん
使うためのお金=臨時出費に備えるお金」。「下ろさないお金=病気や怪我、突然の退職等万が一収入が届いた時に備えるお金」だよ

生活防衛資金を確保することで、全資金を投資に投入するリスクを避けることができます。

もし株価が暴落したときは、生活防衛資金で生活すればいいので、株価の回復を忍耐強く待つことも可能になります。

うしどん
うしどん
株価が下がった時、あわてて売らない余裕が生まれるよ。 

おすすめの証券会社

投資は、どの証券会社で始めれば五いいの?
うしどん
うしどん
コストの安いネット証券だよ。この本でも楽天証券が勧められているよ  

楽天証券については、下記のリンクで解説しています。

便利でお得な楽天証券で投資を始めよう!操作しやすい!楽天ポイントが貯まる!手数料が安い!投資を始めるなら楽天証券がおすすめです。楽天証券は、手数料の安い商品が豊富、楽天ポイントでポイント投資ができる、楽天カード決済で楽天ポイントが貯まる、楽天銀行と連携すれば楽天銀行の預金が0.1%になるなど、お得な証券口座です。...

一方で、店舗型の銀行や証券会社は、皆さんから手数料を取るコストの高い商品を売りつけられるので、ご注意ください。

詳しくは「銀行や証券会社など店舗型の金融機関で資産運用をやってはいけない理由」をご覧ください。

まとめ

「3000円投資生活デラックス」をご紹介しました。

著者はファイナンシャルプランナーなので、お金の専門家として、貯金と資産運用のバランスについても示唆をいただけます。

これから投資を始める方に、ぜひ読んでいただければと思います。

下記の記事もおすすめです

節約で余剰資金を確保しよう

「投資に回すお金がない」という人は、まず節約で支出を最適化しましょう。

【家計見直し】年100万円の節約術を紹介!保険、スマホ通信費、車、銀行など「節約はノーリスクの投資」と言えるくらい、効果が大きい取組です。この記事では、わが家が実践してきた節約術を一挙紹介します。年間60万円~100万円の節約も可能です。...

インデックス投資の始め方をまとめています

【投資始め方ガイド】インデックス型投資信託の積立投資方法を解説します!投資初心者の方に向けて、「月1万円から始めるインデックス投資」の方法を紹介しています。まずは、税制優遇を受けられるつみたてNISAとiDeCoの満額を目指しましょう。...
こちらの記事もおすすめ