働き方

『脱マウス最速仕事術』森新

今日ご紹介する本は 「脱マウス 最速仕事術」(森 新/ダイヤモンド社)です。

年間120時間の時短を実現した50のテクニックが紹介されています。

おすすめ読者

・パソコンに不慣れな方

・ショートカットキーが分からない方

・パソコン作業を効率化したい方

・仕事を早く終わらせたい方

 この本を読むと、

ショートカットキーを使った効率的なパソコン作業が、できるようになります。

その結果、無駄な時間が減り、業務の効率に繋がっていきます。

著者プロフィール

森新

1988年高知県生まれ。大学卒業後、サントリーフーズ(株)に入社

PCスキル獲得による業務生産性の大幅向上の余地を発見し、ライフワークとして研究を重ね、独自にノウハウを蓄積。

マツコ会議など、数々のメディアに取り上げられている。

本の内容

筆者の言葉を借りると、クリックの数が減り、「控えめに見ても年間約120時間の時短」になるそうです。

パソコンが欠かせない今日、ショートカットキーを上手く活用することは、業務効率の向上にとても大事なことです。

本書は、挿絵が豊富にありカラーなので、とても読みやすい構成となっています。

いきなり全部を覚えるのは無理でも、ご自身が普段使うものから、徐々に取り入れていけば、作業効率はアップするはずです。

繰り返し参照すれば、だんだん覚えていけます。

私もこの本を読んだおかげで、これまでマウスをクリックしていた作業が、ショートカットキーでスムーズに対応できるようになりました。

タイトルに「脱マウス」とありますが、マウス派の方にも、オススメできる内容です。

作業効率アップのオススメはゲーミングマウス

もう1つ、仕事の作業効率アップにオススメなのが、ゲーミングマウスです。

私は職場でゲーミングマウスを使っています。

通常のマウスは「右」「左」「ホイール」の3つが主流だと思いますが、

ゲーミングマウスは7つくらい(商品によって異なる)あります。

各ボタンに、ショートカットキーなどを登録しておけば、

そのボタンをクリックするだけで、ショートカットキーと同じ動作ができます。

例えば「Ctrl + C」「Ctrl + V」をそれぞれ割り振っておけば、2回クリックするだけでコピペが可能です。

私が愛用するゲーミングマウス「エレコム M-DUX30」

うしどん
うしどん
私は「エレコム M-DUX30」というゲーミングマウスを使っています。

有線ですが1600円前後と安いので、初めて試してみたい方にもオススメです。

 

値段が安い割にはとても高機能で、マウスボタン、カーソル、キーボードの各種操作を、自分で予めプログラムしたとおりに再生することができる、ハードウェアマクロ機能が搭載されています。

何度も繰り返し行う決まった手順の作業を、ワンクリックで正確に実行できます。

最後に

パソコン作業が多い今日。パソコン作業の効率化は必須です。

効率はドンドン高めて、仕事は定時で切り上げ、家族との時間や副業の時間に使うようにしましょう。

これまで読んだオススメの本を紹介しています。よかったらご覧ください。

https://www.myroom-blog.com/bookayumi-matome/

こちらの記事もおすすめ