読書の歩み

【お金の知識】「バビロンの大富豪」で蓄財の知識を身につける

こんにちは、うしどんです。

今回は「バビロンの大富豪(ジョージ・S・クレイソン)」をご紹介します。

本著は、財産を築くために必要な「原則」を学べる本です。

その原則とは、「お金を貯めて、お金に働いてもらうこと」。

つまり、節約投資です。

おすすめ読者

・なぜかいつも金欠の人

・家計管理をしっかり行いたい人

・お金を貯めたり増やしたりしたい人

お金は経済的自由の土台です。しっかり貯めていきましょう。

 

漫画版もあります。

著者プロフィール

ジョージ・S・クレイソン

1874年、米国ミズリー州生まれ。

1926年、古代都市バビロンを背景にした人生哲学的寓話を定期的に発表。

寓話をまとめた本書がベストセラーを記録し、80年以上にわたり愛読されている。

本書のメッセージ

「バビロンの大富豪」は、蓄財哲学の名著です。

その基本的なメッセージは、

稼いだものは、すべてその一部を自分のものとしてとっておくこと

というものがあります。

財布を太らせることから始めよう」というものです。

一方、蓄財=我慢ではなく、「生きている間は生活を楽しむ」ことも大切であると説かれています。

コインが10枚あるとしたら、9枚は使い、1枚は蓄えておく。

生活を我慢して全て貯金するのではなく、

収入の10分の1を目安に、貯金に回すことがポイントの1つです。



蓄財のヒントを紹介します

その他にも、本書で紹介されている蓄財の金言をいくつかご紹介します。

自分の欲求と必要経費とを混同すべからず

自分の欲求と必要経費とを混同すべからず

ほしいものをすべて買っていては、到底お金は足りません。

自分の価値観に合った支出か、考えることが大切です。

貯めた資金は寝かさずに増やすべし

  • 貯めた資金は寝かさずに増やすべし
  • 金を自分のために働かすこと

お金には働いてもらいましょう。

うしどん
うしどん
貯金だけではなく投資に挑戦してほしいです

貯金はご存じのとおり超低金利(金利0.001%)なので、ほとんどお金は増えません。

一方で、このブログでも紹介するインデックス投資であれば、20年間程度の長期保有の場合、平均して3~6%程度の利回りが期待できます。

稼げる範囲で生活すること

稼げる範囲で生活すること

赤字家計だと蓄財はできません。

支出を抑え、月々の生活費等を把握するためには、家計管理がとても大切。

無料家計簿アプリ「マネーフォワードME」なら、簡単に家計簿の作成が可能です。

まとめ

「バビロンの大富豪(ジョージ・S・クレイソン)」をご紹介しました。

蓄財の原則は、

お金を貯めて、お金に働いてもらうこと

つまり、節約投資です。

一方で、生きている間は、生活を楽しむことも忘れてはいけません。

投資と支出のバランスを取って、日々を充実させていきましょう。

漫画版もあります

こちらの記事もおすすめ

お金を使う大切さが学べる1冊

【生きるヒント】DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール今回ご紹介する本は、「DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール」です。「今しかできないことにお金を使う」、「経験には旬がある」ということを、考えさせてくれる本です。生き方のヒントが満載の一冊です。...

「ゼロで死ぬ」人生観がおもしろいです。

おすすめの本を紹介しています

【読書の歩み】家計や人生を豊かにしてくれる、オススメの本を紹介しますこれまで読んだ本から、「暮らし、お金、節約、生き方、仕事」に役立つ本を紹介しています。...

節約に関心のある方

【家計見直し】年100万円の節約術を紹介!保険、スマホ通信費、車、銀行など「節約はノーリスクの投資」と言えるくらい、効果が大きい取組です。この記事では、わが家が実践してきた節約術を一挙紹介します。年間60万円~100万円の節約も可能です。...

インデックス投資の始め方

【投資始め方ガイド】インデックス型投資信託の積立投資方法を解説します!投資初心者の方に向けて、「月1万円から始めるインデックス投資」の方法を紹介しています。まずは、税制優遇を受けられるつみたてNISAとiDeCoの満額を目指しましょう。...
こちらの記事もおすすめ