お得

ホットアイマスクで目をいたわろう!疲れを取れば作業効率アップ!

スマホやパソコンを長時間使って、目が疲れていませんか。

私もパソコン作業が多く、平日は10時間近く見ることがあり、目が疲れます。

目の疲労を感じている方に、「ホットアイマスク」をぜひ試してほしいです。

  • 日頃、スマホやパソコンを長時間見る方
  • 目の疲れを感じている方
  • ホットアイマスクを試してみたい方

上記のような方はぜひご覧ください。

私は「You&Me ホットアイマスク USBアイマスク」を使っています。

お手頃で気に入っているので紹介したいと思います。

 

私がホットアイマスクを試した経緯

私は涙の量が少ないドライアイの治療をしています。

かかりつけの眼科医から「目の疲れには目を温めて休ませるように」とアドバイスがあり、ホットアイマスクを試すことにしました。

最初は小豆のアイマスク

はじめに購入したのは、小豆が入っている市販のものです。

繰り返し使えるのはいいのですが、使用する中で、以下の点に不満を感じました。

【小豆アイマスクの不満】
・使用回数に上限がある。
・電子レンジで温めるのが地味に手間。
・電子レンジから出した途端、温度が下がり始める。
・1回の使用後は、4時間程度、次の使用を控えないといけない。
(あずきが水分を吸収するのを待つため)

You&Me ホットアイマスク USBアイマスクは◎

使っていた小豆アイマスクがボロボロになったことを機に、You&Me ホットアイマスク USBアイマスクに買い替えました。

商品のポイントは下記のとおりです。

・繰り返し使える。
・4段階のタイマー設定(10分/15分/20分/30分)
・4段階の温度設定(35℃/40℃/45℃/50℃)
・アイマスクになるので遮光でリラックス
・カバーは洗えるので清潔
・付属の専用スプレーで水を噴射すれば、蒸気アイマスクとして使用可能

上記の機能がついて、2000円台という価格の安さは魅力的でした。

ただ充電機能はないので、USB等で電源確保は必要です。

iPhoneのコンセント端子を使えば、コンセントにも繋げられます。モバイルバッテリーでも給電できます。

充電式タイプもありますが価格がUPするので、わが家はUSB給電タイプにしました。

タイマーがついているので、寝落ちしても大丈夫。
温度も一定ですので、終始快適です。

わたしの使い方

わが家では、45℃で10分間、毎晩お風呂上りに、YouTubeを聞きながらリラックスしています。使用後は目の周りがほんわか、楽になりますよ。

目が休まるとブログの作業効率もUPしますよ!

くれぐれも目は大切に。

ぜひ検討してみてください。

こちらの記事もおすすめ