お得・節約

ジムやめて家トレーニングで年間12万円節約!器具紹介!

こんにちは、まいるーむです。

今回は、運動に関する節約ネタをお届けします。

節約メーター

・節約額:
・手軽さ:
・節約額:年間12万円
※わが家の主観です。

わが家では、ジムに行っていた時期があったのですが、

今は自宅トレーニングに切り替えています。

その結果、トータルで年間12万円以上、節約に繋がりました。

この記事の内容

・ジム代と自宅トレーニングの費用比較
・わが家おすすめのトレーニンググッズ紹介

2019年ジムに通うと決意

仕事がら座り仕事なので、腰痛や肩こりに悩まされていました。

まいるーむ
まいるーむ
運動不足を解消するためにジムでも行くかって思ったんだよ 

近所のジムに、夫婦二人で入会しました。

【会費】5,500円(税込み)×2人=11,000円/月

週2回(平日1日と週末1日)は通うようにしていました。

ジムに通ってよかったこと

ジムに通うことで、

・運動で得られる効果(体が軽くなる)を実感できた

・運動習慣を身に着けることができた

・自分のトレーニングメニューが作れた

上記のとおり、よい効果が得られました。

でも、2020年にジムを退会し、自宅トレーニングに切り替えています。その理由を紹介していきます。

わが家がジムを退会した理由

わが家がジムをやめた理由は次のとおりです。

  1. 会費が高い
  2. ガチな筋トレを求めていなかった
  3. 新型コロナが流行

上記の理由から、ジムをやめ、家でのトレーニングに切り替えることにしました。

まいるーむ
まいるーむ
実際に運動してみて、これなら家でもできるかもって思えたんだよ 

ジムと家トレの経済比較

【ジム】
・11,000円(夫婦二人)

【家トレグッズ】

・約7,000円

自宅トレーニング用の器材を揃えるのに、ジム1ヶ月分におつりがで出ました。

わが家が使っている家トレ器具を紹介!

次に、わが家が実際に使ってよかった家トレ用の器具を紹介します。

ダンベル

ダンベル 可変式ダンベル 可変式 筋トレ 10kg 2個セット 計 20kg

価格:3,980円(税込・送料無料)


【改良版】ダンベル 可変式ダンベル 可変式 筋トレ 10kg 2個セット 計 20kg セット プレート セット プレート バーベル シャフト グリップ 家トレ 家 プレート着脱式 ダイエット 床を傷つけない ギフト

特徴

  1. プレートがリエチレン製で床が傷つかない、かつ錆びない
  2. プレートが12角形なので、転がらない
  3. 重量調整が7パターン以上

ヨガマット

Gruper ヨガマット 6mm エクササイズマット

価格:2,599円(税込・送料無料)

特徴①:両面に滑り止めがあるので、滑らない!

特徴②:薄くてかさばらないのに、痛くない


腹筋ローラー

ダイソーの腹筋ローラーがコスパ最高です。

価格:330円(税込)

私の場合、2ヶ月くらいで腹筋が割れました。

フローリングを傷付けないよう、

先ほど紹介したヨガマットの上で利用することをおすすめします。

まいるーむ
まいるーむ
節約はノーリスクの投資!

以上、「ジムやめて家トレーニングで年間12万円節約!器具紹介!」をお届けしました。

それではまた!

あわせて読みたい