節約術

【新聞代の節約】楽天証券ユーザーが日経新聞を無料で読む方法!

楽天証券に口座をお持ちの方なら、スマホやPCから、日本経済新聞無料で読むことができます。

日本経済新聞の朝刊・夕刊を購読すると、月4,900円、年間58,800円かかりますが、それが無料になるなら使わない手はありません。

この記事では、画像を使って日経新聞の読み方をご紹介します。

うしどん
うしどん
節約になりますので、ぜひお試しください。

楽天証券で無料で読めるもの

新聞

楽天証券に口座をお持ちの方は、日経テレコムのサービスから、下記の内容を無料で読むことができます。

  • 日本経済新聞(朝刊・夕刊)、日経産業新聞、日経MJなど3日
  • 過去1年分の新聞記事検索
  • 日経速報ニュース
うしどん
うしどん
無料でこれだけ読めるなら満足です

スマホ、タブレットからの閲覧方法

スマートフォン

スマホからの閲覧方法を下記の通り紹介します。

1. 楽天証券のスマホアプリ「iSPEED」をインストール

楽天証券iSPEED

2. アプリを起動し、楽天証券のIDでログイン

ご自身の楽天証券ID、パスワードでログインしてください。

3. アプリ画面の「メニュー」→「日経テレコン」をクリック

メニューから日経テレコンをクリックしてください。

楽天証券iSPEEDメニュー画面

4. WEBページへ遷移して、新聞やニュースが表示

WEBページに遷移しますので、「同意する」をクリックしてください。

日経テレコン(楽天証券版)



「きょうの新聞」をクリックすると、日経電子版を閲覧できます。

日経テレコンきょうの新聞

パソコンからの閲覧も可能

パソコン

スマホやタブレットからの閲覧が便利ですが、パソコンからも閲覧可能です。

詳しくは楽天証券のURL楽天証券のURLをご覧ください。

www.rakuten-sec.co.jp

楽天証券で投資していることが条件?

楽天証券で投資をしていない方でも、口座をお持ちの方はサービスを利用できます。

わが家も以前は新聞を購読していましたが、今は解約してこのサービスを活用しています。

紙面のような一覧性はないものの、無料で使えると思えば、月々の新聞代を節約することができ、ありがたい限りです。

家計改善、固定費削減につながりますので、お得に使えるものはしっかり活用していきましょう!



こちらの記事もおすすめ

年100万円の節約についてまとめています

【現役公務員の年100万円節約術】家計見直しは蓄財の第一歩「節約はノーリスクの投資」と言えるくらい、効果が大きい取組です。この記事では、わが家が実践してきた節約術を一挙紹介します。年間60万円~100万円の節約も可能です。...

節約で浮いたお金で投資を始めてみよう

【初心者必見】100円からできる!インデックス投資の始め方を徹底解説!投資初心者の方に向けて、「100円から始めるインデックス投資」の方法を紹介しています。税制優遇を受けられる、つみたてNISAとiDeCoの満額を目指しましょう。おすすめの投資信託も紹介中。...



こちらの記事もおすすめ