節約術

わが家流・お得な楽天カードの家計に役立つ活用方法!

わが家もメインで使っているクレジットカード、楽天カードについて、わが家の便利な使い方をお伝えします。

ぜひご覧ください。

クレジットカードをきちんと使えば、

・クレジット利用明細が家計簿代りになる

・ポイント還元がある

など、便利に使えますよ。

楽天カードの基礎情報

楽天カードの基礎情報をご紹介します。

・年会費:永年無料
・利用可能額:最高100万円
・ポイント還元率:1%(100円につき楽天ポイント1P)
・楽天Edy付帯可能
・家族カード:無料
・ETCカード:年会費550円(ダイヤモンド会員は無料)

楽天カードは楽天経済圏のパスポート

楽天経済圏を活用すれば、楽天ポイントを貯めつつお得に暮らせます。

楽天カードは、楽天経済圏で暮らす上で、相性のいい便利なカードです。

いわば、楽天経済圏のパスポートだと言えます。

楽天経済圏については、下記の記事で解説しています。

【楽天経済圏は家計の味方】楽天のサービスを活用してお得に暮らそう!今回は、家計に役立つお得な楽天経済圏について紹介したいと思います。 楽天経済圏とは、 楽天が提供する様々なサービスで構成...

わが家の活用法

楽天カードは無料で2枚まで保有できます。

但し、VISA、masterなどカード会社は1枚目と2枚目とで分ける必要があります。

そして、各カードの引き落とし口座を分けて設定が可能です。

1枚目のカードは生活費全般

  • 1枚はメインカード。日頃の買い物を全てカード決済。
  • 妻には家族カード(無料)を渡していて、支払いは一本化。
  • 引き落とし口座は給与振込先の銀行口座

1枚目のカードで普段の日用品、食費など全て決済しています。

家族カードを使えば、家族のお金の流れも一元管理できるので便利です。

夫婦の支払いが1つの銀行口座から引き落とされるので、家計管理がとても楽になります。

2枚目のカードは投資用

  • 2枚目のカードは投資用
  • 楽天証券のクレジットカード決済用
  • カードの引き落とし口座は楽天銀行

2枚目のカードは、楽天証券での投資に利用しています。

楽天カードで投資信託を積み立てすれば、楽天ポイントが貯まる

投資資金と生活費を分けて管理できる

というメリットがあります。

楽天カードがお得な理由

お得な点は下記のとおりです。

①楽天市場での利用でポイントが3倍に。

②楽天市場だけでなく、優待店舗では楽天カード決済でポイントアップ

スーパーポイントアッププログラムでポイントアップ

楽天市場で決済すると、ポイント還元率が3%になります。

さらに、楽天のサービス(例:楽天市場アプリ、楽天証券、楽天ブックス、楽天モバイルなど)を活用することで、ポイント還元率がさらにUPします。

これをスーパーポイントアッププログラム(以下、SPU)と言います。

楽天の各種サービスを活用すれば、最大+14倍になります。

楽天市場でのお買い物時に、高いポイント還元率を実現できます。

楽天加盟店での利用でポイントが貯まる、使える

マクドナルドやENEOS、ファミリーマートなど、楽天加盟店で楽天カードを提示するとポイントを使えたり貯まったりします。

楽天加盟店の確認は下記の公式HPからどうぞ。

ポイント目当ての浪費に注意


ポイント目当てに、不要なサービスにお金を払っていては元も子もありません。

SPUはおまけ程度に考えて、利用できるサービスがあれば活用するのでいいと思います。

無駄遣いには注意しましょう。

 

さらにポイントアップを目指すなら

会員ランクを高める

楽天には会員ランクがあります。

獲得したポイント数や回数によって、ランクが決まる仕組みです。

ランクがあがると、会員の限定特典やクーポンなどを受けることができます。

有料会員になる

楽天カードには、年会費が必要になる「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」があります。

最近の楽天ゴールドカードの条件改悪で、ゴールドカードの魅力は薄れてしまいました。

また、楽天プレミアムカードは、楽天市場でたくさん買い物をする方や、海外旅行に頻繁に行かれる方以外は、無料の楽天カードでいいと思います。

最後に

新規入会特典として、楽天ポイントが加算されるキャンペーンもあります。

まだ楽天カードをお持ちでない方は、お得なタイミングで申し込みいただければと思います。

ぜひご活用ください。

こちらの記事もおすすめ